製品情報

自動車用ワイヤーハーネス

ワイヤーハーネスとは?

自動車には「走る・曲がる・止まる」の基本性能の実現には、電気供給、電気信号の発信により様々な 電子機器やモーター等が作動し、車の動きを制御しています。

これらの電子機器を瞬時に正確に動作させるためには、バッテリーからの電力供給と制御信号網が必要です。 自動車のあらゆる箇所に電気信号を伝える電線の集合体、それが「ワイヤーハーネス」です。

たとえば車を構成する部品に、スライドドアがあります。ドアノブに引っ張ることで信号が流れ、バッテリーから 電気がドアレールモーターに供給され、ドアが自動で開きます。同様にシートの下部にもモーターがあり、シートを 動かすレバーの信号によりシートが上下左右に動きます。

中越住電装ではカーメーカー以外の車両部品メーカーで使用する多種多様なハーネスも生産しています。

ワイヤーハーネスとは?